~広島の演劇情報サイト~

「演劇のあるくらしをめざして」

 

世の中にはさまざまな色やかたちの芸術作品が存在しています

アーティストたちは彩り様々に輝いています

 

「無色透明」はその名の通り色を持ちません

アートと社会とつなぐ一(いち)ツールとして

曇りのない、透明という無段階の色を観る目を持ち続けたい

という願いからです

 

劇場で時間を過ごす、ということは

人々のくらしとは、まだまだ縁遠いところにあるように思います

語り

笑い

歩く

そのくらしの中に劇場や演劇が在る

そんな未来を目指しています